人気ブログランキングへ

2015年03月08日

ピケティ21世紀の資本論!!1なるほど!?

ピケティの21世紀の資本論をくわしく解説している本を
本屋で立ち読みしました。

PRESIDENT (プレジデント) 2015年 3/16 号

新品価格
¥690から
(2015/3/8 20:16時点)




ピケティの21世紀の資本論はみすず書房から発行されているとても分厚い本で
金額も5000円ぐらいする、フランスの経済学者トマ・ピケティが書いた本です。

今巷ではものすごく売れています。

なぜこんなに売れているかというと現在の経済に的を得ているからだと思いますね。

内容はわかりやすくいうと働いてえる金額よりも資本で得た金額の方が多いという事を
100年間のデータでわかったというものです。

全体の労働分配率より資本分配率の多いみたいです。

だからどうするのがいいかというと資本をどんどん購入していくのが金持ちになる一番近道だよっていう
のがより証明されたのではないかと私的には理解しております。

資産形成ゲームの紹介です。




posted by mori at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。